2017.8.21

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

読書ガイド

お届けするのは、「JBpress流」読書ガイド。政治経済、ノンフィクション、文学、歴史、趣味、実用情報──。あらゆる分野から、注目の1冊を取り上げて、書評、もしくは著者へのインタビューなどによってエッセンスを紹介する。

若者はいつまで家賃を搾取され続けるのか ライフ

若者はいつまで家賃を搾取され続けるのか
老朽マンションを大リフォームの離れ業!若者だって家を持とう

ライフ 井形慶子さんの新著『老朽マンションの奇跡』を読むと、なるほど確かに日本の政治家は若者のことなど眼中に… 2009.12.18
週末読書におススメ6 ライフ

週末読書におススメ6
『安政五年の大脱走』 五十嵐貴久 幻冬舎文庫

ライフ 幕末の権力者・井伊直弼の若き日の切ない恋から物語は始まる。井伊家の十四男として生まれた直弼には、もと… 2009.12.12
週末読書におススメ5 ライフ

週末読書におススメ5
『神無き月十番目の夜』 飯嶋和一 小学館文庫

ライフ 『神無き月十番目の夜』は、約400年前の1602年10月10日、常陸国と陸奥国の境で起こった史実に基づく歴史小… 2009.12.5
PR
PR
週末読書におススメ4 ライフ

週末読書におススメ4
『廃用身』『破裂』 久坂部羊 幻冬舎文庫

ライフ 天は二物を与えるのだろうか? 森鴎外は陸軍軍医として4年間留学したドイツから帰国後、アンデルセンの『… 2009.11.28
週末読書におススメ3 ライフ

週末読書におススメ3
『福家警部補の挨拶』『福家警部補の再訪』 大倉崇裕著 創元社

ライフ 推理ドラマで主役を張る女性刑事のイメージと言えば「長身のカッコイイ系の美女」ではないだろうか 2009.11.21
PR
PR
PR
若者はいつまで家賃を搾取され続けるのか
老朽マンションを大リフォームの離れ業!若者だって家を持とう
[鶴岡 弘之] 2009.12.18
週末読書におススメ6
『安政五年の大脱走』 五十嵐貴久 幻冬舎文庫
[貝田 尚重] 2009.12.12
週末読書におススメ5
『神無き月十番目の夜』 飯嶋和一 小学館文庫
[貝田 尚重] 2009.12.5
PR
週末読書におススメ4
『廃用身』『破裂』 久坂部羊 幻冬舎文庫
[貝田 尚重] 2009.11.28
週末読書におススメ3
『福家警部補の挨拶』『福家警部補の再訪』 大倉崇裕著 創元社
[貝田 尚重] 2009.11.21
週末読書におススメ2
『師匠!』『シャレのち曇り』 立川談四楼著 ランダムハウス講談社文庫
[貝田 尚重] 2009.11.14
PR
週末読書におススメ
『八朔の雪』『花散らしの雨』高田郁著 ハルキ文庫
[貝田 尚重] 2009.11.7
日本文化に魅せられた米国人スーパーデザイナー [鶴岡 弘之] 2009.10.27 米国にはかされたオムツを外す時
姜尚中氏インタビュー
[鶴岡 弘之] 2009.9.23
PR
世界的心臓外科医の軌跡
書評『外科医 須磨久善』
[青木 千恵] 2009.9.17
女性部下にまだムッとしてますか?
『幸せの作法』 坂東眞理子著
[鶴岡 弘之] 2009.9.16
国から逃げ出し始めた韓国人?
超格差社会の隣国は日本の未来か~書評
[川嶋 諭] 2009.9.7
弱者が見たアメリカの本当の歴史
書評~『学校では教えてくれない本当のアメリカの歴史』
[三辺 律子] 2009.9.4
不況も少子化も関係ない強い地方と企業たち
書評~篠原匡著『腹八分の資本主義 日本の未来はここにある!』
[青木 千恵] 2009.8.27
カラヤンが日本に見た理想郷~『素顔のカラヤン』(眞鍋圭子著) [鶴岡 弘之] 2009.8.21 強い会社、任天堂はどうして生まれたか
書評~『任天堂”驚き”を生む方程式』(日本経済新聞出版社、税抜き1700円)
[青木 千恵] 2009.8.18
農業の幸福な日々「今夜が最高!」
『今日よりよい明日はない』(玉村豊男著)
[鶴岡 弘之] 2009.8.7
人々はなぜ大事件を予測できないのか
あなたの知識が邪魔をしている~書評『ブラック・スワン』
[青木 千恵] 2009.8.3
4000万円も損している日本の若者たち
著者インタビュー 森川友義氏
[川嶋 諭] 2009.7.21
救った孤児に足を掬われた男の一生
書評~『骸骨ビルの庭』(宮本輝著)
[青木 千恵] 2009.7.17
前へ 次へ
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR