受取時間を「1時間後」にした場合、料金かからないが、1回の注文の合計金額を35ドル以上にする必要がある。35ドルに満たない場合は、1.99ドルがかかる。また「30分後」を選ぶこともでき、その場合は料金が4.99ドルとなるが最低購入金額という制約はない。

 アマゾンによると、このサービスは当初、カリフォルニア州サクラメントとバージニア州バージニアビーチで始めるが、今年中に他の都市にも広げていく。

ホールフーズ商品をPrime Nowで配達、1割引特典も

 こうしてアマゾンは、実店舗を活用してeコマース事業の強化を図っている。今年2月には、前述したPrime Nowの対象商品に、ホールフーズの商品を加えた。

 こちらは、当初、テキサス州のダラスとオースティン、バージニア州のバージニアビーチ、オハイオ州のシンシナティの4都市のみを対象としていた。しかし、その後対象都市を増やし、7月には24都市に拡大。年内にも全米規模で展開する計画だ。

 また、5月には、ホールフーズの店舗でPrime会員が買い物をする際、数百種に上るセール品の価格が、さらに10%引きになるという特典の提供を始めた。こちらは、当初、フロリダ州の28店舗のみを対象としていたが、その後わずか1カ月半で、全米に拡大した。

(参考・関連記事)「アマゾン+ホールフーズがさらに拡大