身だしなみでどこまで変わる?

――下着の選び方でも違いますか。

五味 汗をかく目的は、蒸発による気化熱で体温を下げることなので、下着は熱の発散を邪魔しない、通気性がよくて速乾性がある素材が理想的です。

 一昔前は下着といえば綿製品が当たり前でしたが、現在では、機能性スポーツウェアに使われる化学繊維の素材を使った下着も、量販店などで買えるようになりました。従来の綿の下着に比べて、汗のにおいを抑える効果は格段に高いので、試してみてはいかがでしょうか。購入にあたっては、通気をよくするため、締め付けない大きめのサイズを選ぶことがポイントです。

――制汗剤、デオドラント剤は使ったほうがよいですか。

五味 市販の制汗剤やデオドラント剤は、いろいろな商品が出ています。汗やにおいを抑えるには効果的ですが、使い方を間違えると逆効果になることもあります。

 使用にあたって注意したいのは、制汗剤は本来、汗腺にある「汗孔(かんこう)」を塞いで汗が出ないようにするのですが、制汗剤を体全体にスプレーすると、体温調節機能に影響して体に悪影響を与えます。

 制汗剤を使う場合は、体全体に使うのではなく、腋(わき)など本当に必要とする部分だけに使用したほうがよいでしょう。できれば、毎日ではなく、使用を3日に1度というように、使用しない日を作り、汗腺を休めてあげる日も作りましょう。