IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

テクノロジー
2018.05.21

顔認証システム「天網」にみる中国の深謀遠慮
IoT時代、<AI監視カメラの役割>が変わる

BY

 2015年11月、中国政府は上海市郊外の嘉定区安亭鎮を「スマート・コネクテッドカー・モデルエリア」に指定、インフラ協調型の自動運転の実証実験を行うことを発表した。

【参照記事】中国初の自動運転試験エリア、上海に設立
http://japanese.china.org.cn/business/txt/2015-11/10/content_37027900.htm

 都市の道路を網羅する「天網」の監視カメラは、セキュリティや犯罪捜査の目的で運転者を顔認証する以外にも活用の用途は大いにあると考えられる。

 例えば、道路の渋滞状況のリアルタイムな把握や、死角から突然飛び出してくるクルマや歩行者に対する事前の警告にも寄与しうると言えないだろうか。

 つまり、自動運転を全体最適の視点で円滑にオペレーションするために、「天網」が、個々の自動運転車の「近未来の予測と改善提案」を瞬時に行う「賢く鋭い目」に成り代わるのである。

 さらに、「天網」を含む都市のモビリティクラウドが実用段階に達した時点のことを想像してみよう。

 中国版「モビリティクラウド」を中国全土に水平展開するだけではなく、技術水準は低いが自動運転のニーズがある中東や東南アジアの国へ、インフラごと輸出をしてしまうという壮大なビジネスプランすら視野に入れている可能性がある。

 破壊的なイノベーションを着実に導入していくためには、「リーンスタートアップ」という考え方が必要であることはこれまでの連載で再三述べてきた。

 中国における「天網」による顔認証システムから、自動運転のためのモビリティクラウド構築に至る過去・現在・未来の履歴を今一度、俯瞰的に見てみよう。

 読後感として残るのは、学習を繰り返しながらPDCAサイクルを回す、そのエネルギーの強さとスピードの速さに他ならないのではないか。

JBPRESS

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

インダストリー4.0時代、”顧客ニーズの変化”で知っておきたい3つの要点
新日鉄住金エンジニアリング、故障の検知・予測にIoTとAIを活用 | IT Leaders
AIでバイオ燃料用ミドリムシの生産量予測--日本ユニシスとユーグレナが共同研究
グーグル、エッジデバイス向け新製品を発表--「Edge TPU」「Cloud IOT Edge」など
次世代ボディエリアネットワーク「SmartBAN」、実用化へ(ニュース)
オプティム、IoTとドローンで「スマート林業」への取り組みを開始
Google、推論に特化したエッジ向けTPU「Edge TPU」をIoT向けに外販へ
AI/IoT/VRが切り開く小売店舗の将来像
次世代ボディエリアネットワーク「SmartBAN」、広島市立大学が実用化を推進する技術
ソフトバンクが「逆ザヤ」でNB-IoTを始めた理由
今週のブロックチェーン:ブロックチェーンを活用した決済も視野に――GMOあおぞらネット銀行の新銀行事業 【iNTERNET magazine Reboot】
国際警察のIoT攻撃のシミュレーション演習
MBC試作ファンド、AI技術応用の環境ソリューションとIoT位置情報技術の2社へ投資
締切迫る! 最新事例で学ぶ、AI・IoT時代におけるデータ利活用
ST、モバイル/IoT機器向けeSIMをパーソナライズするGSMA認定を取得
IoT人気記事ランキング|ブイキューブ、コニカミノルタと協働でインフラ・建設業などの働き方改革を推進する遠隔作業ソリューションを先行販売開始など[7/16-7/22]

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。