IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

スマートハウス
2018.02.06

温故知新、「IoTの土間」を目指す将来の家とは
不在時に「サービスが入ってくる家プロジェクト」が発足

BY

「不動産活用のためのIoT。高性能な後付け型スマートロック」という記事で以前紹介したライナフが、宅配や家事代行サービスを提供する5つの事業会社と提携し「サービスが入ってくる家プロジェクト」を立ち上げた。

同プロジェクト立ち上げの背景には「昨今の家族形態の変化」がある。これまで多数を占めていた夫婦と子供から構成される家族3~4人の「標準世帯」は減少傾向にある。さらに男性も女性も晩婚化が進んでおり、その結果「単身世帯」が最も高い割合を占めるようになってきた。

また結婚したとしても、夫婦共働きであえて子供を作らない「DINKs(ディンクス)」世帯も増加傾向にある。こうした変化によって、これまでの家の形から、変化に対応できる家が必要になってきたというわけだ。

昼間に自宅に誰もいないことによるデメリット

単身者や共働き世帯では昼間家に誰もいないため、書留郵便や宅配の受け取りが困難だ。

家族の誰かが家にいるのであれば、当然こうした問題は発生しない。ネット通販で購入した商品を受け取るために会社を早めに出たり、帰ってきてから不在票を見つけて再配達を頼んだりする必要もない。

このように昼間自宅に誰もいない家にまつわる課題を解決するひとつの手段が「サービスが入ってくる家プロジェクト」ということになる。

JBPRESS

あわせてお読みください

テクノロジー

AIスピーカーはBluetoothスピーカーと何が違う?

ライフスタイル

日本版「Amazon GO」に期待。 IT企業がスーパー運営する時代

トイレを電池・配線レスでIoT化、スライドラッチ受け「SWITCHSTRIKE AIR」3月末に発売 元離宮二条城で試験運転も開始

BIGLOBEモバイルがIoT/M2M通信向けサービスを強化 月額400円台からの低価格プランや固定IPオプションなどを提供

住友電工とNEC、モビリティ事業で協業--自動車でのAI/IoT活用を加速

“トイレのIoT化”で混雑時の利用効率を向上--安否確認や犯罪防止にも活用

混雑トイレに新たな"IoT"、世界遺産、元離宮二条城での試験運用開始

シーメンスのIoTプラットフォームがAWS上で利用可能に | IT Leaders

Keychain、ブロックチェーンを使ったIoT認証セキュリティソフトを開発

三菱電機、低消費電力や低コストをAI技術で実現

NTT Comと成蹊大、IoTによる大学構内の環境モニタリング実証実験を開始

IoTデバイスのセキュリティ向上へ--MITが低電力暗号処理チップを開発

VMwareがIoTセキュリティで特に重視するのは自動車業界

Oracle、「Oracle IoT Cloud」の新しいインダストリー4.0機能を発表

イノベーション

AIが生み出す「作品」たち、著作権の行方は

三菱電機、AI技術で機器やエッジをスマート化

クアルコムが産業IoT向け「Wireless Edge Services」、5G NRの計画など披露

【NW未来予想図04】セルラーLPWAが急成長――2022年にはNB-IoTがシェア50%近くに

BIGLOBEモバイルがIoT向け通信サービスを強化、低容量の100MB/上り高速の300GBプラン

NTTら4社、船舶IoTの次世代プラットフォームに関する実証実験に成功

GPS代替技術「LPWA」でIoT

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

ライフスタイル

日本版「Amazon GO」に期待。 IT企業がスーパー運営する時代

トイレを電池・配線レスでIoT化、スライドラッチ受け「SWITCHSTRIKE AIR」3月末に発売 元離宮二条城で試験運転も開始

BIGLOBEモバイルがIoT/M2M通信向けサービスを強化 月額400円台からの低価格プランや固定IPオプションなどを提供

住友電工とNEC、モビリティ事業で協業--自動車でのAI/IoT活用を加速

“トイレのIoT化”で混雑時の利用効率を向上--安否確認や犯罪防止にも活用

混雑トイレに新たな"IoT"、世界遺産、元離宮二条城での試験運用開始

シーメンスのIoTプラットフォームがAWS上で利用可能に | IT Leaders

Keychain、ブロックチェーンを使ったIoT認証セキュリティソフトを開発

三菱電機、低消費電力や低コストをAI技術で実現

NTT Comと成蹊大、IoTによる大学構内の環境モニタリング実証実験を開始

IoTデバイスのセキュリティ向上へ--MITが低電力暗号処理チップを開発

VMwareがIoTセキュリティで特に重視するのは自動車業界

Oracle、「Oracle IoT Cloud」の新しいインダストリー4.0機能を発表

イノベーション

AIが生み出す「作品」たち、著作権の行方は

三菱電機、AI技術で機器やエッジをスマート化

クアルコムが産業IoT向け「Wireless Edge Services」、5G NRの計画など披露

【NW未来予想図04】セルラーLPWAが急成長――2022年にはNB-IoTがシェア50%近くに

BIGLOBEモバイルがIoT向け通信サービスを強化、低容量の100MB/上り高速の300GBプラン

NTTら4社、船舶IoTの次世代プラットフォームに関する実証実験に成功

GPS代替技術「LPWA」でIoT

IoTニュース

トイレを電池・配線レスでIoT化、スライドラッチ受け「SWITCHSTRIKE AIR」3月末に発売 元離宮二条城で試験運転も開始
BIGLOBEモバイルがIoT/M2M通信向けサービスを強化 月額400円台からの低価格プランや固定IPオプションなどを提供
住友電工とNEC、モビリティ事業で協業--自動車でのAI/IoT活用を加速
“トイレのIoT化”で混雑時の利用効率を向上--安否確認や犯罪防止にも活用
混雑トイレに新たな"IoT"、世界遺産、元離宮二条城での試験運用開始
シーメンスのIoTプラットフォームがAWS上で利用可能に | IT Leaders
Keychain、ブロックチェーンを使ったIoT認証セキュリティソフトを開発
三菱電機、低消費電力や低コストをAI技術で実現
NTT Comと成蹊大、IoTによる大学構内の環境モニタリング実証実験を開始
IoTデバイスのセキュリティ向上へ--MITが低電力暗号処理チップを開発
VMwareがIoTセキュリティで特に重視するのは自動車業界
Oracle、「Oracle IoT Cloud」の新しいインダストリー4.0機能を発表
三菱電機、AI技術で機器やエッジをスマート化
クアルコムが産業IoT向け「Wireless Edge Services」、5G NRの計画など披露
【NW未来予想図04】セルラーLPWAが急成長――2022年にはNB-IoTがシェア50%近くに
BIGLOBEモバイルがIoT向け通信サービスを強化、低容量の100MB/上り高速の300GBプラン

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。