IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

コミュニケーション
2018.01.20

政府によるTwitter規制は若者を犯罪から守れるか
座間事件の再発は防げる?

BY

昨年10月31日、神奈川県座間市内にあるアパートの一室からバラバラにされた9人の遺体が見つかるという凄惨な事件が発覚した。このうちの3人を殺害した疑いなどで逮捕された容疑者が、被害者たちと接点を持つためにTwitterを利用していたことが明らかになり、報道でも大きく取り上げられた。これを受けて11月10日、政府は再発防止策の一環としてTwitterの規制も視野に入れるとの見解を示している。

事件発覚から10日あまりで、国に名指しで「規制検討」の対象とされたTwitter。極めて凶悪性の高い事件なので、再発防止のために迅速な対応がとられるのは当然だ。しかし容疑者と被害者とのやり取りにはTwitterだけではなく「自殺サイト」や「LINE」、「カカオトーク」といった無料通話アプリも用いられていたというが、政府は特にそちらへは言及していない。

Twitterは前々から問題視されていたからこそ、今回の事件を受けての「指名」となったのではないだろうか? 各種データを基に、Twitterが問題視される理由を改めて考察してみよう。

JBPRESS

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

業務用冷蔵庫を遠隔管理するIoTサービス、ドコモが米国で開始
OKI、スマート工場実現に向けたIoT活用工場ソリューション「Manufacturing DX」を提供開始
政府が進める「AIホスピタル計画」とは何か?(デジタルヘルス・インサイド)
LoRaで海難事故による落水者を迅速発見、ドコモらが実証実験
KDDI、IoT向け通信規格「LTE-M」を活用する学生ハッカソン
想いを届けるIoT鳩時計を認知症ケアに、OQTA(デジタルヘルスDAYS 2018)
b8taが仕掛けるショールーム新ビジネス、Googleのスマートホーム製品群を体験ーー鍵は「店舗滞在データ」にあり
IoT/ブロックチェーンスタートアップのBlue Ocean、ゴミ箱に食べ残しを捨てるたびポイントがもらえるサービスを開始
3社共同で製造業向けIoTサービスを実現--THK、ドコモ、シスコ
ソフトバンクC&Sが中国Tuyaと提携、最短15日で家電をIoT化
第一人者たちが語る「対話AI」のビジネスと未来像とは
日立、生産現場のOT/ITデータをひも付けて生産工程を最適化するサービス「IoTコンパス」 | IT Leaders
イントラマート、デジタル技術で顧客のDXを支援するソリューションサービス「intra-mart BIORA」
製造部品大手のTHK、NTTドコモ、シスコと予兆検知のIoTサービス提供へ | IT Leaders
「CEATEC JAPAN 2018」レポート。NEXCO東日本が初出展、ICTを活用したメンテナンスを紹介
<山のIoT>LPWAをキラー技術に、人・動物の測位から防災まで

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。