IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

ライフスタイル
2018.01.18

若者の恋愛離れにちょっと待った! AIが恋愛を加速させる
最良の相談相手から恋愛対象にまでなり得るAI

BY

楽天オーネットが行なった調査「第20回 新成人意識調査 2015年新成人の恋愛・結婚意識」によれば、若者の恋愛離れが進んでいると言う。交際相手がほしいという気持ちが、2000年の90.0%から2015年は62.6%と大幅に減少。3人に1人は、異性と交際したいと思っていないようだ。

若者が恋愛から離れているとは言うものの、2012年度に新語・流行語大賞にノミネートされた「街コン」を筆頭に恋愛に関するサービスが多く存在している。Webで検索してみると、プロポーズ手伝いや、ラブレター代筆屋なんてものまである。

ここ数年では、AI(人工知能)を使った恋愛に関するサービスも出てきている。「AI×恋愛」サービスには一体どのようなものがあるのだろうか。

友達よりも頼りになる恋愛アドバイザー「オシエル」

2016年9月6日にNTTレゾナントが生み出したのが、恋愛の悩みにAIがアドバイスを提供してくれる「オシエル」。投稿された質問内容を理解し、同社が運営するQ&Aサイト「教えて!goo」が持つデータを活用して、最適な回答をしてくれるため、即座に的確なアドバイスを得ることができる。

回答までの手順は以下の通り。

1.過去3000万件のQ&Aデータを利用し、カテゴリごとに単語の意味合いを学習
2.回答全体ではなく回答の一部(一文レベル)と質問の関係を学習
3.マッチングが高い回答文集合を基にした文生成と、回答文間の組合わせ最適化により最終的な回答を生成

このAIは回答を「共感」「結論」「理由」「励まし」の4つの要素で構成しており、相談者の気持ちに寄り沿った回答をしてくれる。対人だと相手を傷つけないように遠回しにアドバイスをするなど、的確な回答がもらえないようなこともあるだろう。AIなら客観的にアドバイスをしてくれるので、本気度の高い場合こそ利用したいサービスだ。

JBPRESS

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

トイレを電池・配線レスでIoT化、スライドラッチ受け「SWITCHSTRIKE AIR」3月末に発売 元離宮二条城で試験運転も開始
BIGLOBEモバイルがIoT/M2M通信向けサービスを強化 月額400円台からの低価格プランや固定IPオプションなどを提供
住友電工とNEC、モビリティ事業で協業--自動車でのAI/IoT活用を加速
“トイレのIoT化”で混雑時の利用効率を向上--安否確認や犯罪防止にも活用
混雑トイレに新たな"IoT"、世界遺産、元離宮二条城での試験運用開始
シーメンスのIoTプラットフォームがAWS上で利用可能に | IT Leaders
Keychain、ブロックチェーンを使ったIoT認証セキュリティソフトを開発
三菱電機、低消費電力や低コストをAI技術で実現
NTT Comと成蹊大、IoTによる大学構内の環境モニタリング実証実験を開始
IoTデバイスのセキュリティ向上へ--MITが低電力暗号処理チップを開発
VMwareがIoTセキュリティで特に重視するのは自動車業界
Oracle、「Oracle IoT Cloud」の新しいインダストリー4.0機能を発表
三菱電機、AI技術で機器やエッジをスマート化
クアルコムが産業IoT向け「Wireless Edge Services」、5G NRの計画など披露
【NW未来予想図04】セルラーLPWAが急成長――2022年にはNB-IoTがシェア50%近くに
BIGLOBEモバイルがIoT向け通信サービスを強化、低容量の100MB/上り高速の300GBプラン

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。