IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

イノベーション
2017.12.26

損保会社が注目するMomoの“ながら運転”防止デバイス
飲料メーカー、物流会社も採用を決めた低コストのIoTソリューション

BY

スマートフォンを操作しながらの行動は、歩行中であれ乗り物の運転中であれ、危険な行為である。先日はついに、スマホを操作しながら自転車に乗っていた女子大生がぶつかった歩行者を死なせてしまうという重大事故が起きてしまった。またクルマの場合は以前から事故の原因として運転手がスマートフォン操作をしていたなど、“ながら運転”であるケースが後を絶たない。実際、警察庁のデータによると平成23年と比較した平成28年は、事故件数全体が減っている中でスマホ等を使用中の事故件数は約1.6倍になっているという。

原付以上運転者(第1当事者)の交通事故件数と携帯電話使用等に係る交通事故の発生状況(平成23年以降) ※警察庁提供数字よりMomoにて作成

そんな社会問題化している“ながら運転”をなくす事業用車向けのIoTソリューションについて、IoTベンチャーのMomoが12月20日に発表会を開催した。発表会の席上では同社の代表取締役である大津真人氏によるプレゼンテーションを展開。その技術についての紹介が行われた。

Momo代表取締役 大津真人氏
JBPRESS

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

IoT人気記事ランキング|コマツが「EverydayDrone」の提供を5月より開始、スマートコンストラクション新サービスなど[4/16-4/22]
Ayla Networks、IoTデバイス・サービスの開発・導入を支援するIoTコンサルティング・サービスを発表
トヨタ、KDDI、応用地質、IoTとビッグデータ分析を活用した防災・減災システムの実証実験実施で合意
設置わずか4時間、旧式の産業機械でも生産性改革ができるi Smart Technologiesのソリューション ーハノーバーメッセ2018レポート3
ハタプロ、AIロボットを搭載した自販機の実験を東京ドームシティで実施
組み合わせこそが最高の対策である
「リーダーシップ」が5年以上連続で最も改善したいスキルに――ガートナーがテクノロジ人材のスキルについて調査
バニーホップ、つなげば既存機器がIoT化する「IoTコネクター」を発売
ニッスイとNEC、AI・IoTを用いた先進的な養殖分野で共創
IoT開発者が選ぶクラウドサービス、「AWS」や「Azure」が優勢--Eclipse
予測を超えてつながるIoTセキュリティは、範囲が広く、期間が長く、参加者が多い
効率化に満たされた社会なんて、つまらない 電通デジタル「Wonderful Prototyping」がAIやIoTを活用して創り出す未来とは
KCCSモバイルエンジニアリング、Sigfox、NB-IoT、LoRaで取得したデータを収集・可視化するIoTプラットフォーム「miotinc」を開発
Armのセキュアクラウドにサイバートラストの「SIOTP認証局」が連携、国内の認証局として初
オプティムがAI活用した眼底画像の診断支援システムを開発
IoT時代に最適なログデータ管理方法とは -ウフル 竹之下氏 インタビュー

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。