IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

テクノロジー
2017.10.23

AIスピーカーはBluetoothスピーカーと何が違う?
Google Homeなど各社が出すAIスピーカーでできることを解説する

BY

何がそんなに便利なの?何ができるの?

AIスピーカーに話しかけることで、例えば下記のようなことができる。

・スマート家電の操作
・ウェブ検索
・スケジュールや天気、ニュースの確認
・メモを取る、メモを確認する
・音楽の再生
・AIとの会話

今回は実際にGoogle Homeを触りながら解説していく。

Google Homeとパッケージ

底面からは電源コードが伸びる。基本的に据え置き利用が想定されているのだ。

Google Homeは「OK、Google」か「ねぇ、Google」がトリガーとなっている。これらの言葉の後に、やって欲しいことや知りたいことを続けて使用するのだ。

声が登録されたユーザーによる「OK、Google」もしくは「ねぇ、Google」を認識した状態
JBPRESS

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

ブルドーザーの運転からジャムセッションまで、5Gなら遠隔で可能
Industrial IoTからホテル価格の最適化まで! ―― データから価値を生み出すFlyData
サンシーの新しいセルラーLPWA通信モジュール、Ayla NetworksのIoTプラットフォームに対応
IoTデバイス開発など現場監督をサポートする『建設現場支援センター』
第一線現場でのMRによる支援・高度化の共通研究開始
【人とくるまのテクノロジー展 2018】シミュレーターやサイドeミラー、高精度ロケータなど自動運転向け技術をピックアップ
積水化学、Secualと共同でIoT活用のスマートタウンマネジメント推進
IoT人気記事ランキング|AIというバズワードに惑わされるな、広島県のAI・IoTエコシステム「ひろしまサンドボックス」が始動、渋谷区と連携し、地方と都市の”共創”を推進など[/-/]
ソニー、スマートセンシングプロセッサ搭載ボード
「KDDI IoTクラウド ~作業員みまもり~」の提供がスタート
効率的なプロジェクト管理を実現するコラボツール「DERAWORX」 - 2018 Japan IT Week春より
IoTデバイス向けBLEルータを開発する福岡のBraveridge、ジャフコから5億円を資金調達
インテル、コラボレーションセンター開設…VR技術導入の運転シミュレーター設置
Googleがスタンドアロン型のARヘッドセットを開発中との噂。クアルコムのIoT向けSoCを搭載か
金沢工業大、e-テキスタイル技術とIoTスマートシューズで地域高齢者の健康と見守りを支援
IoT機器からのイベントを効率的に処理――キヤノンITS、イベント駆動型アプリケーション開発プラットフォーム「VANTIQ」発売

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。