IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

イノベーション
2017.08.08

シンギュラリティの先にあるものは
IoT Today編集部おすすめの技術革新トレンドを掴む書籍3冊

BY

“ネットの次”を生み出したいイノベーターに贈る1冊

<インターネット>の次に来るもの 未来を決める12の法則
著:ケヴィン・ケリー/訳:服部桂
出版社:NHK出版
ISBN 9784140817049

 

インターネット黎明期から約30年。モバイルと融合したシステムは現代社会に必要不可欠な物となった。サービスの一つひとつを見れば新しく生まれてきたものがあり、淘汰されていったものもある。その歴史が培ってきたものがこれからのプラットフォームになり、様々なイノベーションを生んでいく。本書は、いまがまさに、そのスタート地点であると強調する。

『WIRED』誌の創刊編集者だったケヴィン・ケリーによる執筆。黎明期当初はインターネットが超多チャンネルになると予測し、Wikipediaのようにアマチュアが書く百科事典は成立しないと思っていたという。そんなケヴィン氏自身がある種の失敗談を交え、テクノロジーの未来を予測する難しさや、AI(人工知能)、ロボットなどのトレンドに触れつつ、今後30年で避ける事のできないテクノロジーの大きな流れを考察する作品となっている。

本書は以下の12のテーマで構成されており、それぞれで核となるテクノロジーの事例を挙げているのが特徴だ。

1. BECOMING
2. COGNIFINING
3. FLOWING
4. SCREENING
5. ACCESSING
6. SHARING
7. FILTERING
8. REMIXING
9. INTERACTING
10. TRACKING
11. QUESTIONING
12. BEGINING

例えば「2.COGNIFINING」では、IBMのWatson(ワトソン)の前身にあたるマシン・ディープブルーとチェスの世界チャンピオンの対戦を例に人間対マシンの歴史に触れている。また「5.ACCESSING」では、アマゾンの電子書籍サービスKindle(キンドル)を例に、人々の消費行動が“所有権の購入”から“アクセス権の定額利用”へと転換されつつあることについて述べている。

今後30年の中で起こるイノベーションは、本書に記載されている12のテーマで語られているトピックから進化し、生まれてくるのではないだろうか。

ケヴィン氏は本書の中で「最高に格好いいものはまだ発明されていない」と述べている。本書は、その“最高に格好いいもの”を発明するための基礎作りにもなるだろう。プラットフォームが揃い、誰もが同じスタートラインに立っている現在。をヒントに、“インターネットの次に来るもの”を創り出すイノベーターが誕生することを期待したい。

JBPRESS

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

ドーワテクノス、ロームの「EnOcean」デバイスを活用したモータ監視IoTソリューションを開発
エージーテック、エッジコンピューティングを実現するIoT向けデータベース「Actian Zen Edge」を販売開始
ウインドリバーが注力するIoT時代に求められる5つの技術トレンド
KDDIや御殿場市など、富士山の登山者数や温湿度の可視化サービス
村田製作所、IoTで工場設備の非稼動要因を見える化する「m-FLIP」を提供開始
三菱重工航空エンジン、SASのAIテクノロジーでスマートファクトリー化を促進
三菱重工航空エンジン、工場のIoTデータ分析にSASのデータ分析ソフトを導入 | IT Leaders
IoT市場の開拓強化に乗り出したSAP日本法人
IoTで手術をスマート化 - 信州大学がスマート治療室の実証を開始
シーメンスとAlibaba Cloud、産業用IoTで提携
IoTで富士山の混雑・温湿度を”見える化”、KDDIなど
FiNCと中部電力、ヘルスケアサービス開発で業務提携(ニュース)
IoT人気記事ランキング|プラットフォーム元年、産業別プラットフォーム構築の勘所など[7/2-7/8]
現場をゲリラ豪雨や熱中症から守れ! ウェザーニューズとKDDIがセンサーと予報を使ったIoTサービス
急増するIoT機器への攻撃、対策に不可欠な法的整備とは?
2018年6月の3本:KDDIと日立がグローバルIoT事業で協業/富士通がクラウドサービスを刷新/NECがシリコンバレーで新事業開発会社を設立 | IT Leaders

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。