IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

ライフスタイル
2017.08.02

大手も乗り出す「民泊ビジネス」鍵はテクノロジー
管理の煩雑さを軽減させる製品・サービス利用で効率化

BY

民泊ビジネスはIoT利活用なしでは成立しない

そこで期待されているのがIoTの活用である。スマートロックと呼ばれる製品は物理的な鍵は存在せず、スマートフォンアプリで開錠・施錠ができる。これを使えば、物理的な鍵を紛失することもなく、受け渡しもスムーズに行うことが可能だ。

これから新規で建築される民泊向け物件であれば、こうしたスマートロックは標準装備となっていくだろう。しかし、既存物件への後付けができる製品も多いのがスマートロックの特徴だ。

また、デジタルで管理するスマートロックならではのメリットもある。例えば、後付けも可能なスマートロック「Akerun(アケルン)」は、鍵の受け渡しだけではなく、入退室の管理まで一括管理が可能。解錠・施錠した時間がオーナーのスマートフォンに通知されるので、宿泊客の入退室状況を簡単に把握できるのだ。

「Akerun」はスマートフォンで解錠できるスマートロック。後付けで設置も可能。またレンタルプランもあるなど導入しやすいのが特徴

また、自宅以外の物件を民泊で提供する場合、管理人がいない状況で宿泊客だけが物件を出入りすることになる。そうなると、様々な懸念が出てくる。

例えば、宿泊客が人数を偽った場合。宿泊時に人数を確認してから鍵を渡すわけではないので、複数人で宿泊するのに1人と偽って利用すれば、1人分の宿泊料しか請求できなくなってしまう。

さらに、備品を壊したり紛失したりした場合も、すぐには状況を把握できずに請求が遅れ、最悪の場合、賠償請求の権利を喪失してしまうことも起きかねない。

こうしたトラブルを回避するためには、やはり防犯カメラが必要になるだろう。しかし、民泊のオーナーは専業で宿泊業を営んでいるケースばかりではなく、副業あるいは複数の物件で展開しているケースもあるだろう。そうした時、常に監視カメラを目視しているわけにはいかない。

そこで、IoT対応のリモートカメラが活躍しそうだ。「Netatmo Welcome」は、顔認識機能付きの屋内防犯カメラで、登録されていない顔を認識するとオーナーのスマートフォンに通知されるようになっている。したがって、利用開始時までに顔の登録を行うようにしておけば、余計なトラブルを防げるかもしれない。

必要な時にだけ作動することで管理コストも低減できる。このようなニーズに合致する製品こそIoTデバイスの真骨頂と言えるだろう
JBPRESS

あわせてお読みください

イノベーション

50万円が数千万円に。投資家に聞くビットコインの現状

ドコモ、IoTデバイス保護ソリューション「ドコモ・クラウド基盤ネットワークセキュリティサービス」を提供開始

NVIDIAとAWSが提携、エッジデバイスでのAI活用を後押し

【マンガ】Notesで「AI」「チャットボット」なんて無理だと思っていたのに……

ベッドに入れるだけで睡眠計測、「au HOME」のホームIoT新製品で睡眠の質が変わるかも【今日も元気に仕事しよう!】

国内IoT市場のユーザー支出額、2023年まで年平均13.3%で成長--IDC調査

オートバックス、大分県と包括連携協定を締結 IoTで安心・安全を提供

NVIDIA、JetsonとAWSとの連携を発表 エッジAIが容易に

日立、利用実績のあるLumadaソリューションをコンテナ化した「Lumada Solution Hub」を発表 | IT Leaders

街路灯をSigfoxでIoT化、オプテックスが杉並区で実証実験

Gunosy、データ利活用を促進する専門組織「Gunosy Tech Lab」を新設 

離農時代を救う「アグリテック」注目はIoTとAIーースタートアップが語る注目テクノロジー/笑農和代表取締役 下村豪徳氏

IoTでアワビを陸上養殖、KDDIと浜松市が連携

IoTシステムをDIY感覚で設計でき、AWSと連携できるオープンソースプロジェクト「Degu」が発足 | IT Leaders

日立、Lumadaのコンテナ化で導入を迅速化--AWS、Azureでも稼働可能に

国内イノベーショントレンド大集結 無料展示ブース紹介

日立、「JP1 for IoT」を販売--IoT向け運用管理を最適化

第4次産業革命の実現は地方から!天草市が展開する地方版DXを支援するジャパンシステム | IT Leaders

アットマークテクノなど6社が共同、IoTシステムをDIY感覚で設計できるオープンソースプロジェクト「Degu」発足

ホームIoT「au HOME」に睡眠モニタリングサービス--約6割が自身の睡眠に“不満”

au、睡眠を測るベッド用デバイスなどホームIoT新商品を投入:週刊モバイル通信 石野純也

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

ドコモ、IoTデバイス保護ソリューション「ドコモ・クラウド基盤ネットワークセキュリティサービス」を提供開始

NVIDIAとAWSが提携、エッジデバイスでのAI活用を後押し

【マンガ】Notesで「AI」「チャットボット」なんて無理だと思っていたのに……

ベッドに入れるだけで睡眠計測、「au HOME」のホームIoT新製品で睡眠の質が変わるかも【今日も元気に仕事しよう!】

国内IoT市場のユーザー支出額、2023年まで年平均13.3%で成長--IDC調査

オートバックス、大分県と包括連携協定を締結 IoTで安心・安全を提供

NVIDIA、JetsonとAWSとの連携を発表 エッジAIが容易に

日立、利用実績のあるLumadaソリューションをコンテナ化した「Lumada Solution Hub」を発表 | IT Leaders

街路灯をSigfoxでIoT化、オプテックスが杉並区で実証実験

Gunosy、データ利活用を促進する専門組織「Gunosy Tech Lab」を新設 

離農時代を救う「アグリテック」注目はIoTとAIーースタートアップが語る注目テクノロジー/笑農和代表取締役 下村豪徳氏

IoTでアワビを陸上養殖、KDDIと浜松市が連携

IoTシステムをDIY感覚で設計でき、AWSと連携できるオープンソースプロジェクト「Degu」が発足 | IT Leaders

日立、Lumadaのコンテナ化で導入を迅速化--AWS、Azureでも稼働可能に

国内イノベーショントレンド大集結 無料展示ブース紹介

日立、「JP1 for IoT」を販売--IoT向け運用管理を最適化

第4次産業革命の実現は地方から!天草市が展開する地方版DXを支援するジャパンシステム | IT Leaders

アットマークテクノなど6社が共同、IoTシステムをDIY感覚で設計できるオープンソースプロジェクト「Degu」発足

ホームIoT「au HOME」に睡眠モニタリングサービス--約6割が自身の睡眠に“不満”

au、睡眠を測るベッド用デバイスなどホームIoT新商品を投入:週刊モバイル通信 石野純也

IoTニュース

Googleは、Disruptee(破壊される側)になったのか?IoT広告の可能性と罠
製造/資源セクターで日本の割合が際立つ、IDC Japanが世界のIoT市場を予測 | IT Leaders
IoTで市民参加型の見守り、次はオープンデータ活用―加古川市のデジタルガバメント | IT Leaders
「GAFA時代」の源流はどこにある? 我々はいつ情報社会へ転換したか
ヤマハと富士通、ヨット競技をIoTでパフォーマンス向上へ
約4割が「食品トレーサビリティ」実施せず、食の安全はAIやIoTでどう変わるのか
電池交換不要 シチズンの新スマートウォッチ「Eco-Drive Riiiver」がこの秋に発売
ネコリコ、家の環境状況をLINEで通知してくれるホームIoTサービス
IoT機器調査を担うNICTは諜報機関か?--実施する技術的な理由
ワイヤレス工場の切り札誕生! 製造現場IoT化のボトルネック解消
トッパン・フォームズ、ヘルスケアIoTサービス「わたしの温度」を開発
Microsoft、「Azure」「Microsoft 365」のセキュリティ強化などを多数発表
IoTでの「デジタル・ツイン」の現状を調査--ガートナー
アライドテレシスとナカヨ、無線LAN技術「AWC-CB」を用いた音声通話やIoT端末機能の実現性を共同検証
IoTをセキュアに保つのは気合いじゃなくてメカニズム
マクニカネットワークス、IoTデバイスのセキュリティ対策を専門とするVDOOと代理店契約を締結

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。