IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

イノベーション
2017.07.26

手書きPOPが空中に?書店はITでまだまだ楽しくなる
ARアプリ「POPSTAR」が広げる書店の可能性

BY

書店のIT活用はまだまだこれから

──さわや書店での導入の前に、パルコブックセンター吉祥寺店(東京都・吉祥寺)でも実証実験をしていますね。2つの店で実際にお客さんに使ってもらって、反応はどうでしたか。

角舘 まず、エンタテインメントとしてとても楽しいという声がありました。POPが浮かび上がる画面を見て「驚いた」という反応が多かったですね。

 印象的だったのが、「SNSにアップしていいですか?」と言うお客さんがたくさんいらっしゃったことです。書店の本を背景にPOPが浮かび上がる画像はものすごくフォトジェニックで、フェイスブックやインスタグラムなどで共有したくなる魅力がある。そのことを、お客さんに気づかせてもらいました。

──今、まちの書店はアマゾンなどネット書店に押されて厳しい状況ですよね。その中でこういった形でのITの活用は、書店が生き延びていくための1つのヒントになるのではないかと思いました。

角舘 書店がITをどう使っていくかについては、まだまだこれからだと思います。書店は旧態依然としたシステムと言いますか、そもそも、今は書店でスマホのカメラをかざすこと自体が許されていませんよね。でも、そういう常識に縛られるのではなく、スマホを書店の中でもっと自由に使うことで、さらに新しい経験や購買行動につなげていけるんじゃないかと思います。

──今後の展開について教えてください。

角舘 書店員だけでなく一般の人もPOPを投稿できるようにして、POPを軸にしたSNSを作れないかと考えています。お客さんに、気に入ったPOPをどんどんシェアしてもらうことで、本や書店の宣伝をする役割を担ってもらおうということです。

 また、「〇〇書店の書店員△△さんのPOP」というように、特定の書店員が書いたPOPを表示させる仕組みも作りたいですね。本の魅力だけで売るのではなく、本を紹介している人の魅力も発信するなど、本の新しい売り方を広げていければと思います。

JBPRESS

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

オプテックス、既存センサーなどをIoT化できるSigfox対応無線ユニット
ビッグローブ、10軸センサー搭載、LTE対応の小型IoTデバイス「BL-02」を発売 行動センシングやAI連携に活用
BIGLOBE、企業でのIoT導入のハードルを下げる新デバイス「BL-02」
スマートフォンではなくIoT専用の端末を提供するビッグローブの狙い
丸紅情報システムズ、IoTサービス向けビーコン「BlueBeaconシリーズ」の新モデル発売
安川情報システム、IoTデータの分析クラウドをAzureから提供 | IT Leaders
日立建機、施工現場のIoT化を実現する「Solution Linkage Mobile」を発売
車がIoTになる、コネクテッドカーを定額利用できる「SmartDrive Cars」
LINEの「Clova」、IoT家電の操作に対応
ビッグローブがAndroid搭載IoT端末を提供、AI活用ソリューションなど法人向けに
安川情報システム、IoTクラウドサービス「MMCloud」の基盤としてAzureのIaaSを採用
AI搭載IoT機器の普及には、安価なチップが不可欠
日立国際と日立建機、IoTの通信環境を改善する実験--工事現場でのICT活用を支援
NTT西日本と日立、長崎県五島市にIoTを活用した鳥獣害対策システムを導入
IoT人気記事ランキング|日本キャタピラーつながる建機「Cat Connect Solutions」、パルコが目指すデジタル時代の小売業など[4/2-4/8]
マイクロソフト、今後4年間でIoTへ50億ドルを投資

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。