IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

イノベーション
2017.07.26

手書きPOPが空中に?書店はITでまだまだ楽しくなる
ARアプリ「POPSTAR」が広げる書店の可能性

BY

書店のIT活用はまだまだこれから

──さわや書店での導入の前に、パルコブックセンター吉祥寺店(東京都・吉祥寺)でも実証実験をしていますね。2つの店で実際にお客さんに使ってもらって、反応はどうでしたか。

角舘 まず、エンタテインメントとしてとても楽しいという声がありました。POPが浮かび上がる画面を見て「驚いた」という反応が多かったですね。

 印象的だったのが、「SNSにアップしていいですか?」と言うお客さんがたくさんいらっしゃったことです。書店の本を背景にPOPが浮かび上がる画像はものすごくフォトジェニックで、フェイスブックやインスタグラムなどで共有したくなる魅力がある。そのことを、お客さんに気づかせてもらいました。

──今、まちの書店はアマゾンなどネット書店に押されて厳しい状況ですよね。その中でこういった形でのITの活用は、書店が生き延びていくための1つのヒントになるのではないかと思いました。

角舘 書店がITをどう使っていくかについては、まだまだこれからだと思います。書店は旧態依然としたシステムと言いますか、そもそも、今は書店でスマホのカメラをかざすこと自体が許されていませんよね。でも、そういう常識に縛られるのではなく、スマホを書店の中でもっと自由に使うことで、さらに新しい経験や購買行動につなげていけるんじゃないかと思います。

──今後の展開について教えてください。

角舘 書店員だけでなく一般の人もPOPを投稿できるようにして、POPを軸にしたSNSを作れないかと考えています。お客さんに、気に入ったPOPをどんどんシェアしてもらうことで、本や書店の宣伝をする役割を担ってもらおうということです。

 また、「〇〇書店の書店員△△さんのPOP」というように、特定の書店員が書いたPOPを表示させる仕組みも作りたいですね。本の魅力だけで売るのではなく、本を紹介している人の魅力も発信するなど、本の新しい売り方を広げていければと思います。

JBPRESS

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

イーソルのAdaptive Platform提案…CASE時代の組み込みプラットフォーム
ソフトバンクとWCP、5Gを活用した「スマートハイウェイ」の実証実験
グリーンスローモビリティを実証する自治体コンソーシアムを公募
リアルに泳ぐ魚型ロボット「MIRO-5」発売。+Styleから
明太子がいつもある「ふくやIoT」の裏側はSORACOMが支えていた
ヤマダ電機がソフトバンク子会社と連携、ホームIoTサービスを開始
パナソニックホームズが「防災持続力を備える家」--防災意識の「持続」までサポート
柏の葉が街全体でAI、IoTなどの実証実験を受け入れ--課題解決型街づくりへ
3日分の水や電気を自動的に確保 「防災持続力を備える家」、パナソニックホームズが展開
NSW、IoT向けビッグデータ分析・予測サービスにセルフAIサービスメニューを拡充し提供開始
NTT Com、IoTビジネス向けのモバイル通信サービス「IoT Connect Mobile」 | IT Leaders
「DX EnablerとしてSmart World実現に貢献する」 NTTCom社長 庄司哲也氏が事業戦略を発表
AIで命を守れ! 日立物流が語る「安全運行管理システム」の作り方
ハギワラソリューションズ、IoTシステムへのサーバー攻撃を防ぐ「セキュアIoTゲートウェイ」を開発
ドコモ、IoT向け通信方式「NB-IoT」を提供開始
NRIセキュア、インダストリアルIoTネットワーク向けの監視ソリューションを提供

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。