IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

テクノロジー
2017.05.30

広島カープファンの応援は「funband」で次世代方式に
試合中の腕の動きを感知して応援パワーに数値化

BY

シャープは、広島東洋カープ(以下カープ)ファン向けに、新しい野球の楽しみ方が可能になるクラウド連携のウェアラブル端末「funband」を、1,000台の数量限定で販売する。

Bluetoothでスマートフォンと接続させ、試合状況など最新のカープ情報を随時表示。内蔵のモーションセンサーが「funband」を装着したカープファンの試合中の腕の動きを“応援アクション”として感知し、本体内蔵のバイブレーターを振動させたりLEDを発光させて応援を盛り上げてくれる。

“応援アクション”を「応援ポイント」として蓄積し、「funband」ユーザーによる選手の人気投票に活用することも可能だ。利用者全員の“応援アクション”はクラウド経由で集計され、数値化された「応援パワー」が本体ディスプレイに表示される。

これによって、球場内だけでなく離れた場所でも試合の盛り上がりを共有でき、ファン同士の繋がりを感じることができるという。

主な特長
・試合状況など最新のカープ情報を随時表示
・試合中の腕の動きを“応援アクション”として感知し、バイブレーターを振動させたりLEDを発光させて応援を演出
・利用者全員の“応援アクション”を「応援パワー」として数値化し本体ディスプレイに表示
・“応援アクション”を「応援ポイント」として蓄積し、人気投票で利用可能
・専用スマホアプリで「funband」の各種設定や、試合状況、「応援ポイント」の確認可能

ウェアラブル端末「funband」
質量:約39g
販売価格:10,000円(税別) ※1
発売日:6月1日(木)
販売地域:広島県および山口県岩国市
販売台数:1,000台

※1 販売価格10,000円(税別)のほか、専用アプリおよび専用サービス(有償)への加入が必要だが、今回販売される1,000台については初回1年分の専用サービスを無償で付与されるとのこと。
(開発中の端末のため、仕様変更となる場合あり)

JBPRESS

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

予測を超えてつながるIoTセキュリティは、範囲が広く、期間が長く、参加者が多い
効率化に満たされた社会なんて、つまらない 電通デジタル「Wonderful Prototyping」がAIやIoTを活用して創り出す未来とは
KCCSモバイルエンジニアリング、Sigfox、NB-IoT、LoRaで取得したデータを収集・可視化するIoTプラットフォーム「miotinc」を開発
Armのセキュアクラウドにサイバートラストの「SIOTP認証局」が連携、国内の認証局として初
オプティムがAI活用した眼底画像の診断支援システムを開発
IoT時代に最適なログデータ管理方法とは -ウフル 竹之下氏 インタビュー
ARは人間の洞察を強化する――経営戦略の大家、ポーター教授が語った「ARのビジネスポテンシャル」
ネクスト・フィールド、宇都宮市でLoRaWANの実証実験、参加企業を一般公募 | IT Leaders
経産省、「生活製品におけるIoT等のデジタルツールの活用による生活の質の向上に関する研究会」報告書を公表
最新の産業用ロボット×IoTを体感できる展示場開設
GoogleのAIY Projectsがラズパイ同梱版にアップデート。段ボールIoTがこれ1つでおけまる
NEC、IoTデバイスへの不正アクセスを可視化・遮断する組み込みソフト | IT Leaders
エフセキュア、IoT&スマートホーム向けにセキュリティ機能搭載Wi-Fiルーター「F-Secure SENSE」を発表
手作りIoTからの脱却!IoT専業ベンダーによる、IoT技術者を目指す方のためのテクノロジーセミナー、開催決定![PR]
Arm、セキュアなIoTデバイス実現のため、SoCソリューション「Arm SDK-700 System Design Kit」を発表
IoTデバイス向けセキュリティ「Azure Sphere」、組み込みチップやLinux OSを提供 | IT Leaders

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。