IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

イノベーション
2017.04.27

“IT的な開発”が、自動運転を実現させる
自動運転の開発プラットフォーム「Intel GO」

BY

自動運転車はどのように実現されて、どのように社会に浸透していくのだろうか。(写真はイメージ)

 自動車メーカーとIT企業が混然一体となって「自動運転」の実現に突き進んでいる。そう遠くない将来に実現されるともいわれているが、実際にはどこまで技術開発は進んでいるのだろうか。

 自動運転技術の開発に古くから取り組んできた、インテル 事業開発・政策推進ダイレクター(兼)チーフ・アドバンストサービス・アーキテクトの野辺継男氏に話を聞いている。

 前回「あと3年で自動運転車が街の中を走り始める!」は、自動運転車がいったいどのようなモノなのか、そしてどのようなライフスタイルやビジネスモデルをもたらすのかを聞いた。そのような未来は、どうやって実現されていくのだろうか。

 今回は、自動運転を実現するための技術的な到達点や、開発に向けた協業のあり方などを、引き続き野辺氏に聞いていく。

インテル 事業開発・政策推進ダイレクター(兼)チーフ・アドバンストサービス・アーキテクトの野辺継男氏。

* * *

自動運転に必要な技術

――自動運転で鍵になるのは、周辺環境の認識になると思います。具体的にどのように環境を認識するのでしょうか。

JBPRESS

あわせてお読みください

注目連載

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

あわせてお読みください

IoTニュース

国際無線通信規格Wi-SUN FANを搭載した小型IoT用ゲートウェイを開発
IoTでビジネスを創るためのテクノロジが整った--IoT座談会(1)
IoTに必要な一式をトータル提供するMOVIMAS、農業から工場、見守りまで幅広い領域をカバー
NTT東日本、映像データ解析やビーコンを用いた農業IoTの共同実証実験を実施
「サービス共創」でパートナー企業を支援するNTTコムーーIoTビジネスモデルのヒントを展示
KDDIとセコム、5GのアップリンクでマルチユーザMIMOでの映像伝送に成功
【ワイヤレスジャパン2017】簡単に始められる「レディメイド型IoT」をNTT東が展示、農業・畜産業でのトライアルも
フリービットら4社、「LoRaWAN」を用いたIoT事業化実証実験を共同で実施
ローム、京都大学、NextDrive、日新システムズ、国際無線通信規格Wi-SUN FANを搭載した小型IoT用ゲートウェイの開発に成功
インテルとハネウェル、物流業界のスマート化を目指して協業
NTT東日本、農業IoT共同実証実験を開始
日立、IBM z Systemsをベースとした新メインフレーム環境を2018年度から提供
NTT東、「ミリ波」と「Wi-Fi」を活用した畜産IoTの実証実験――センサー不要で牛はストレスフリー
「IoT × Subscription Day – IoTビジネスを創る、つなげる – 」 ユニアデックス株式会社協賛セミナー6/22開催[PR]
スマートリモコンで「外付けIoT」、すぐにはIoT化が難しい生活家電をIoT化【俺たちのIoT】
IoT人気記事ランキング|主要メーカーの自動運転車プロジェクト、三越伊勢丹とソフトバンクによる期間限定ストアなど [5/15-5/21]

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。