2017.1.30 視聴時間 02:24
【安藤美冬氏】「口ぐせ」はその人の未来を映し出す
KEYWORDSキーワード

GLOBIS知見録ダイジェスト安藤美冬

GLOBIS知見録の新着記事はこちらから
アプリウェブ
最新情報もお届けしています
FacebookTwitter

「とりあえず」「まあまあ」「一応」、そんな「口ぐせ」を無意識に会話の中で使っている人は要注意、と指摘するフリーランサー安藤美冬氏。なぜなら「口ぐせ」こそが、その人の未来を映し出す鏡であり、「とりあえず」と言う人の人生は「とりあえずの人生」になると語る。2016年9月にグロービスで開催された特別セミナー「踏み出す勇気を生む『7+1の習慣』~人生を変えた『行動力』の源泉とは」ダイジェスト版 Part2/6。

スピーカー
安藤美冬(フリーランサー/コラムニスト)

(肩書きは2016年9月5日登壇当時のもの)。

RANKINGランキング
RECOMMEND MOVIESおすすめ動画