IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載
イノベーション
2016.12.09

Innovators 情熱のカラクリ 第2回:アスタミューゼ 波多野智也氏
IoT的視点で未来を見つめるイノベーター

BY

世界各国のベンチャー企業や大学の研究テーマ、特許、新製品への投資データを保有し公開しているアスタミューゼ株式会社。実は世界中でさまざまな情報は公開されているが、そこにたどり着き情報を生かせている人は多くはない。

集めた膨大なデータを徹底的に分析し、仮説を立てながら社会のトレンドを読み取る……それらはアスタミューゼが展開する法人向け・個人向け各事業へ活用されている。

事業企画・マーケティング部に所属し「astamuse.com」のサービスディレクターも務める波多野智也氏(以下、波多野氏)は、分析データや人々の検索ワードから次のトレンドも読めると話す。

アスタミューゼ 波多野智也氏

「『IoT』という言葉を耳にすることが多くなったと思うかもしれませんが、実は2年前にはすでにその傾向が現れ始めていました(2016年10月取材現在)。アスタミューゼのサイトに来るユーザーの動きを見ていると『あぁ、次はこの領域が盛り上がるんだな』っていうのがわかるんです。IoTに関連する技術用語がよく検索されているな、と思っていたらその後バッと広がりました」

アスタミューゼが収集した膨大なデータにたどり着く人たちの興味を知ることで、これから話題になるキーワードが見えてくるということらしい。そもそもアスタミューゼとは何のためにデータを集めているのだろうか?

JBPRESS

あわせてお読みください

イノベーション

Innovators 情熱のカラクリ 第3回:DMM.make AKIBA 岡島康憲氏

ハードウェアスタートアップ(ハードウェアベンチャー企業)を支援するDMM.make AKIBAのコンセプトは「モノを作りたい人が必要とする、全てを」。

2017.01.04
イノベーション

目覚めまで快適に。IoT活用で変化する住宅

ミサワホームは「IoTを活用した生活提案」をリフォームで実現していくという。その時に活用できるIoTデバイスが各社から展示されたのでご紹介していこう。

2016.12.27
スマートハウス

ありそうでなかったスマート家電! IoT電球「TeNKYU」

色で情報を知らせて、お天気から見守りまでサポートするお手軽IoT

2016.12.30
スマートハウス

共働き夫婦が「安心して働けるように」
子どもへの心配が減った、”確認ツール”としてのスマートホーム <PR>

東急沿線に展開するケーブルテレビ局のイッツ・コミュニケーションズ(イッツコム)が2015年2月から提供している「インテリジェントホーム」も、スマートホームを実現するサービスの1つです。今回は、実際にサービスを導入している方にお話しをうかがいました。

2016.12.08
イノベーション

IoT活用ビジネスを阻む3つの壁とは?

今、日本の産業界ではIoTが異常なブームであるが、会社のありようを変えるほどの大きな利益を得ている会社は、ほとんどいないと考えている。なぜIoTを活用したビジネスモデル転換=サービス事業化は難しいのだろうか。B2Bビジネスを想定すると、そこには3つの壁が存在すると考えている。

2016.11.09

注目連載

innovators 情熱のカラクリ
いまさら聞けないIoTの基本のキ
大辻雄介の「教育のIoT思議」

記事一覧

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。