IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載
イノベーション
2016.11.18

年間5000戸へ供給も、スマートホームのハブ目指す「TATERU kit」

BY

 スマートホーム市場はさまざまなプレーヤーが登場し、混迷を深めている。CATVや通信会社などはもとより、Panasonicやボッシュなどもスマートホームプラットフォームへ参入。また、IoTのスターットアップ(ベンチャー)も複数登場している。

家を制するのは誰だ? しのぎを削るスマートホーム市場

 かつてはリビングを制するのは誰か? という争いが起きたが、今は家を制するのは誰かといったところだ。

 各社の戦略は大きく2つに分けられる。1つは、すべてを自社でコントロールしていく手法で、Panasonicなどがこれにあたる。もう1つは、Qrioなどドアの開閉だけに機能を特化させ、ニッチ戦略を取っているケースだ。

 こうした各社の取り組みの中で、異なる戦略を取っているのがインベスターズクラウドの「TATERU kit」だ。インベスタークラウドは、スマートフォンのアプリなどをコミュニケーションツールとしてアパート経営のトータルサポートを行う企業で、「TATERU kit」はこのアパート経営の付加価値創造の一環として生まれたスマートドアホンサービスで2017年に本格運用をスタートさせる予定だ。

TATERU kit
JBPRESS

あわせてお読みください

イノベーション

収穫量を120%にアップさせた農業IoTの導入事例

日本の農業は高齢化と後継者不足、生産性の低下が指摘される。官民がIoT・ICT活用して、この課題解決に取り組んでいる。最前線を追った。

2016.12.20
コミュニケーション

大辻雄介の「教育のIoT思議」 第7回:教育のICT活用で浮かび上がる課題とは

あらゆるモノにAIが搭載され、あらゆるモノがインターネットにつながっている現代において「まったくインターネットが通っていない場所」を探すのは日本ではもはや難しくなっています。

2017.01.13
イノベーション

IoT・AI技術を組み合わせた未来型医療とは

佐賀大学とオプティムは2016年12月22日に、未来型医療の共同研究を推進するために包括的な連携を行い、IoT・AI(人工知能)といった最新のテクノロジーを活用した研究を行う「メディカル・イノベーション研究所」を設立した。

2016.12.30
スマートハウス

家電にオープン化の波、IoTで手を握る欧米メーカー

9月にベルリンで開催された「IFA 2016」では、欧州を拠点または市場とする中国など他国の家電メーカーが、こぞってIoT家電を展示していました。今回は、欧米のメーカーを中心に、IoTを巡る取り組みや連携の戦略などをご紹介しましょう。

2016.11.22
ライフスタイル

実は日本以上に進んでいる? おとなり韓国のIT事情

Korea IT EXPO 2016で語られた韓国 IT 最新動向とは

2016.11.11

注目連載

innovators 情熱のカラクリ
いまさら聞けないIoTの基本のキ
大辻雄介の「教育のIoT思議」

記事一覧

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。