(2015年3月9日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)

ブラジルで海底油田発見、埋蔵量は330億バレル?

巨大油田の発見に沸いたのも今は昔。ペトロブラスは巨大なスキャンダルにまみれている〔AFPBB News

 ブラジルの裁判所が公開した文書で、国営石油会社ペトロブラスのスキャンダルで賄賂の支払いに使われたとされるスイスの銀行口座の概要が明らかになった。

 ペトロブラス元幹部で、ブラジル最大の汚職事件に発展しつつあるスキャンダルの重要証人であるペドロ・バルスコ氏はパラナ州の裁判所に提出した供述書で、一部はスイスの銀行口座を経由し、推定1億ドルの賄賂を洗浄したと述べた。

元幹部が供述書を提出、検察当局は政治家など54人捜査へ

 問題の銀行の1つがサフラ銀行だ。バルスコ氏は、ブラジルに拠点を置く石油・ガス業界コンサルタントのジュリオ・フェールマン氏と、サフラ銀行の元職員、デニース・コウス氏の「助けを借りて」同行に複数の口座を開設したと供述している。

 ペトロブラスのスキャンダルを捜査しているブラジル検察当局者は、元ペトロブラス幹部と政治家――大半が連立与党の政治家――が同社の請負業者と結託し、業務の発注と引き換えに数百億ドルの賄賂を受け取ったと訴えている。

 ブラジルの検察当局は3月初め、政治家を中心とした54人の捜査開始許可を最高裁に求めた。ブラジルでは、議会の会期中に議員を刑事訴追できるのは最高裁だけだ。

 ペトロブラス事件におけるスイスの銀行口座の利用疑惑はブラジル国内で、HSBCのスイス支店に口座を持つブラジル人の租税回避疑惑の捜査に拍車をかけている。これに先駆け、検察当局は先月、スイスのプライベートバンキング部門の裕福な顧客の租税回避疑惑を巡り、ジュネーブにあるHSBCの支店を強制捜査している。

 「HSBCのスイス支店に口座を持つ人の数では、ブラジルは世界で4番目に入る」。この問題に関する議会審理を求める野党ブラジル社会民主党(PSDB)党首のアエシオ・ネベス氏はこう語った。

 スイスの法務長官室によると、スイスとブラジルの検察当局は昨年4月以降、ペトロブラスに関連したマネーロンダリングの捜査で協力しているという。「捜査が継続中なため、法務長官室として追加の情報を出すことができない」とスイス当局は述べた。